株式会社TSGは2003年創業。これからも確かな技術でタンカーをはじめとした各種船舶の安全運転を支え続けます。

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

TSG - Tankers Superintendent Group Co., Ltd.

電話でのお問い合わせ 03-3523-7055

東京都中央区新富1-13-26 新富TTビル9階

タンカーの安全な荷役作業を支える Pursuance of safety

TSGの特徴と実績

本文のエリアです。

TSGの特徴

安全監督は経験豊かなタンカーや石炭船の船長・航海士経験者

TSGのタンカー安全監督は、大型外航タンカーの経験豊富な船長や航海士、さらにはタンカーターミナルのバースマスターの経験者で、タンカーの荷役に関する経験や知識が豊富なメンバーです。同様に石炭船の安全監督も石炭船の経験豊富な船長や航海士で、そのノウハウを駆使して、本船の安全荷役に取り組みます。

独立した企業

TSGは安全監督派遣を主たる業務とする企業であり、船舶管理会社でもオーナーでもオペレーターでもありません。また大手企業の傘下にある企業でもありません。それゆえ様々な企業、業種の皆様からのご要望にお応えすることが可能です。

全国各地に監督を配置

TSGの本社は東京にありますが、監督は日本各地に居住しており、入港する港の近くの監督を派遣することを原則としています。このことにより、ご依頼いただいた企業様のコストを出来るだけ低く抑えます。

蓄積されたノウハウ

アテンドした監督からは、業務内容に関する様々な情報やトラブルなどが、TSGに報告されます。その内容は、より確実に監督業務が遂行できるように、本船の次の港、または次回の入港時にアテンドする監督に伝えられます。また業務を通じて得られたノウハウは、蓄積され、各監督に必要に応じて伝えられます。

監督実績

タンカー・LPG安全監督・バースマスター実績:

500隻以上/年

貨物実績:

原油タンカー(VLCC、ヒーティングカーゴ)
大型製品タンカー(ナフサ、ガスオイル、ケロシン、ジェット燃料、ガソリン、メタノールなど)
小型製品・化学製品タンカー(プロピレン、スチレンモノマー、アセトン、アルキレート、ブタジエン、アルファオレフィン、MEK、潤滑油、アスファルトなど)

石炭船安全監督・塩船バースマスター実績:

20-30隻/年

LNG安全監督・バースマスター実績:

50隻以上/年

タンカー/LPGの港(実績):

室蘭、苫小牧、留萌、釧路、青森、秋田、仙台、小名浜、鹿島、新潟、富山、七尾、千葉、川崎、横浜、清水、名古屋(知多)、碧南、四日市、堺泉北、大阪、下津、和歌山、加古川、水島、坂出、菊間、波方、松山、鹿川、岩国、徳山、宇部、木江、大分、唐津、喜入、志布志、中城、金武中城

タンカー/LPGの港(実績)の地図

LNG基地(実績):

富津、東扇島、扇島、新潟、上越、清水、知多、川越、堺、泉北、姫路、水島、柳井、戸畑、大分

石炭基地(実績):

八戸、能代、相馬、酒田、原町、小名浜、常陸那珂、君津、横浜、碧南、橘、竹原、宇部、苓北、松島、松浦、沖縄

その他の港(実績):

衣浦、黒崎、名古屋、新居浜、島原

ページトップへ